2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今月の本・雑誌(2013年2月) | トップページ | 休日出勤とブルーベリーマフィンの日 »

今週の音源(2/25から3/1)

 体重が「獣の数字」(66.6)まで減った。年度当初には84程度あったわけだから、自分でも頑張ったよなぁ。目標としている成人後の最低体重(62)までもう一歩。でも、そのもう一歩が大変かも。夕食には米粒を摂らないようにしているけれど、直ぐに結果が出るもんでもないし。糖質以外ならガッツリ食べたいけど、糖質を省いた食事はコストが高い。

 現場はほぼ終わり。来週には引き上げ。ほんまに今の調査区以北には何もないんやろうか?弥生の溝は北に延びてるし、縄文の包含層も北ほど濃い。確認調査の時に弥生の面はともかく、縄文包含層までは・・。

 週の真ん中で休みを取る。休みの日のことについては、既に報告済み。そういえば、私が小学校に行っている間、中虎の方は中学校のPTA活動で紅茶教室。そこでシフォンケーキが出て、私が焼いたものが負けていると評される。しかし、これまで10台程度しか焼いたことのない人とケーキ屋さんではないにしろ紅茶専門店を名乗ってモーニングにシフォンケーキを出している人を比べて優劣を論じるのはちょっと乱暴すぎじゃない?。

 久し振りに会社に顔を出し、SSの皆さんに挨拶。ギモーヴを持って行ったのだが、一晩経つとちょっと汗をかいていて、見た目に難が・・。師匠の助言で冷蔵庫に入れて、食べるには問題がなかったよう。不器用なので何回か失敗しないとうまくはできない。とりあえず、何人かは美味しいと言って下さったのだが、バタバタしていて全員の感想は聞けなかった。

 師匠と笹本祐一の話をする。師匠によると『星のパイロット彗星狩り(下)』は今月に刊行されるとか。これも購入申請しないと。それと師匠も『ミニスカ9』の刊行は知らなかったということで私の情報がお役に立てたようだ。しかし、加古川の図書館には師匠が購入申請するまでもなく、『ミニスカ9』がちゃんと架蔵されていて無事借りることができたとか。私の方もそろそろ借りれそう。あと、霧舎巧『四月は霧の00(ラブラブ)密室』の購入希望を出す。現在刊行中のこのシリーズは最新刊もしっかり架蔵されているにも関わらず、不思議なことにシリーズ第1作と第8作だけがないので、第1作の購入希望を出してみた。

 週の途中で、借りていたレシピ集4冊を返却する。内容の検討はこれから。予約図書はまったく届いていなかったので、開架にあったものの中で以前から予約図書予備軍に入れていたものを借りる。
三木笙子『人魚は空に還る』
 シリーズものの第1作。現在第3作まで出ていて、最新刊である別の作品でもこのシリーズの登場人物が登場しているらしい。人死にが出ないタイプのミステリ。面白ければ、続けて借りてみよう。
城川朝『いつでもパイ』
 城川さんの『いつでもマフィン』は本当に重宝しているレシピ本でこれはその姉妹本。タルトの台とかパイの台をフードプロセッサーで作るというのは便利そうだが、うちにはないんだよねぇ。

今週のお茶:JANAT / EVEREST CHAI
 このお茶も遂に飲み終わってしまった。来週はいただいたお茶で未開封のものが一つあるので、いよいよそれを開けるべし。ANN LEWIS / Womanism I(1991) / ビクター

ANN LEWIS / Womanism II(1991) / ビクター
ANN LEWIS / Womanism III(1991) / ビクター
 アン・ルイスに嵌っていた時期がある。高橋よしろう(ACTION)とか西田昌史(EARTHSHAKER)が楽曲を提供しており、ハードロックな曲調が多かったから。ビブラートをあまり使わないストレートな発声も気に入っていた。

« 今月の本・雑誌(2013年2月) | トップページ | 休日出勤とブルーベリーマフィンの日 »

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/56866049

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(2/25から3/1):

« 今月の本・雑誌(2013年2月) | トップページ | 休日出勤とブルーベリーマフィンの日 »