2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 転 | トップページ | 今週の音源(3/11から3/15) »

Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 結?

20130315cookie
 4日目はクッキー。さすがに長丁場なので、最終日のお菓子は事前準備のできるものという観点から決定。生地を作ったのは日曜日で木曜日の夜に焼き上げた。

 今回はアイスボックスで渦巻き模様のものを作ることが念頭にあって、最初は抹茶生地とプレーン生地で渦巻きをしようかと考えたが、昨日のマフィンと被ることと、渦巻きと言えばココア生地との声(加古川のお姉様)との声も無視できず、渦巻きはプレーン+ココアに決定。

 ただ、ココア生地を使うとなると、諸般の事情からココア生地を使わないクッキーも焼くことが必須になる。

 ココアと対比するなら紅茶ということで、紅茶を使った生地で渦巻きができないかとも考えたが、試作の結果、色合いの面から無理であることが判明。単純に紅茶生地のクッキーを用意した。今回の生地はとあるお菓子屋さんの商品にヒントを得て、卵の代わりに生クリームを使用。生クリームは茶葉を入れてあたため、紅茶液状にした。それに加えて、粉砕した茶葉自体も入れ、紅茶の香りを残す工夫をしてみた。

 一度には焼けないので、2回に分けて焼く。160度のオーブンで13分程度。無事焼き上がり、ラッピングして出来上がり。渦巻きはちょっと不細工なところがあるけれど、渦巻きとして成立しているので可としよう。

 余っている材料がいくつかあるので、次は何を作る?まずは仔龍のためにカッテージチーズのベイクドチーズケーキを焼くとして、SSの皆さんに持って行くのは何にしよう。

 ゼラチンと水飴、ジャムの類いもあるのでギモーヴに再挑戦か、クーベルチュールチョコレートも残っているので、ブラウニーに挑戦するのもいいかも。今のところ、バーンアウトはしていないので、新しいレシピを試してみたいものだ。

« Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 転 | トップページ | 今週の音源(3/11から3/15) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/56956521

この記事へのトラックバック一覧です: Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 結?:

« Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 転 | トップページ | 今週の音源(3/11から3/15) »