2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 花植えと試作の休日 | トップページ | Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 起 »

Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 前夜

20130311sourcreamtop
 先月、いただいたチョコレートはいずれも美味しいものだった。そのお返しとして何をするかということになると、いろいろ厳しいこともあるので、ある意味安易な道に走ることにした。

 ということで、3月の「Cake of this month」はWhite Day Specialで4日連続(私とSSの皆さんの出勤日が重なる4日間)で一品ずつ焼き菓子をお届けすることにした。この事を決めた時、中虎が「私には作ってくれない」と不満を口にしたので、まず中虎と仔龍へのお菓子を作り、その後でお返しの分を作ることにした。

 まあ、中虎のご不満はある意味当然ではあるが、バレンタイン・ディのチョコレートについて冷静に振り返ってみれば、私がいただいたチョコレートの全種類(中虎に貰ったCACAO SANPAKAも含め)を食べたのは事実であるが、重量配分で言えば半分ほどしか食べておらず、残りを賞味したのは仔虎でも仔龍でもないことをここに記しておかねばならない。

 それはともかく、お返しに何を作るかは迷ったけれど、メニューはシフォンケーキ、タルト、マフィン、アイスボックスクッキーとし、フレーバーがかぶらないことだけを考えた。週初めは休日出勤の代休をいただいたので、日曜・月曜での二日間で、アイスボックスクッキーの仕込み、中虎と仔龍のためのケーキ、タルトの台の焼成と最初の品の焼成を行うことにした。

 一応、アイスボックスクッキーの仕込みは昨日無事に終了。後は切り出す時の厚さをどの程度にするかを木曜日に考えればいい。レシピどおり1cmというのはうまく焼くには少し厚い。

 家用のケーキだが、チョコレートケーキを作ろうと思ったのだが、仔龍に却下され、チーズケーキに路線を変更。うちにある丸型は15cmと21cm、多くのレシピが18cm用なので、比例配分で配合を調整するという冒険は避け、サワークリームトップのチーズケーキを焼くことにした。

 今回はトップに載せるサワークリームの量を2/3に減らした。というのも、近くで入手できるサワークリームが100g単位なので、レシピどおり150gとすると余って困るのである(現に、前に余った50gは冷蔵庫の肥やしになってしまった)。

 まあ、このチーズケーキの良いところはサワークリームのトップが無くてもチーズケーキとして成立しているので、すこしサワークリームの量が減っても大丈夫という点。

 無事に昼過ぎに焼き上がり、仔龍が帰ってくる時間まで2時間程度は冷蔵庫で冷やせることとなった。

 3時過ぎに4人揃ってチーズケーキを食べる。15cmのホールを即座に完食。自分で言うのも何だが、それになりに良い出来映えで、中虎・仔龍にもお褒めいただいた。仔虎からはまた食べたいというリクエストもいただいたので、そのうち作ってみよう。

 チーズケーキは無事にできたとはいえ、その時もう一つの方は想定外の事態が起こっていたのだが、それは別のエントリーで。

« 花植えと試作の休日 | トップページ | Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 起 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/56935432

この記事へのトラックバック一覧です: Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 前夜:

« 花植えと試作の休日 | トップページ | Cake of this month(March 2013) -"White Day" Special 起 »