2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« Cake of this month(April 2013) | トップページ | 地震で目覚めた休日 »

今週の音源(4/8から4/12)

20130409cat
 今週から仔虎と仔龍も新学期。仔虎は月曜から、仔龍は火曜が入学式だった。一応、水曜日は二人揃って登校したが、木曜日からは別々。仔龍は春休みに一緒に遊んだ友達と待ち合わせをして、通学することになった。仔虎も今週は遅刻をしなかったし、修学旅行の自由行動班では自薦で班長になったとか。滑り出しは無難。

 突発的に作ったガナッシュとアーモンドロシェ。アーモンドロシェは湯煎したチョコレートにローストしたアーモンドダイスを混ぜて小分けしてものを冷やすだけなので問題はなかったが、ガナッシュは不均質な部分が残ってしまったかも。先は遠い。一応、ご好評をいただいたので、今回は良しとしよう。

 ガナッシュとロシェを突然作ったのは、チーズケーキ2台を作るだけでは生クリームが余るという即物的な理由もあるが、そもそものトリガーは先週末に地雷を踏んだのではないかと思ったことだったりする(考えすぎかもしれないけど)。

 赤い鼻のトナカイのお店で前から気になっていたクッキーを買う。今回の目玉は「ブラックペッパー」。成分表を見ると甘いクッキーに黒胡椒が入っている。食べてみると甘さと刺激が相まって、結構いい感じだった。そのうち、真似してみよう。ただ、同時に買ったサブレショコラだが、こちらは塩味が強すぎて、ちょっと微妙。

 チーズケーキは今回計2台を焼いたので、別方面にも一切れ提供(ガナッシュも少しあげた)。別方面からはラブリーなペーパーナプキンとティッシュ(と商品名はなっているが、小さめのペーパーナプキン)をお返しでいただく。かえって気を遣わせてしまった。

 中虎は今回のチーズケーキについて自家消費用のものより、後から焼いたものの方が出来がいいといっていたが、別方面は「もう少し甘い方が好き」とのこと。ただ、水を向けないと感想を聞かせてくれない師匠を含め、SSの方々はO.K.だったので、次に作る時も甘さはこの程度で。師匠はフルーツグラノーラのボトムが「あり」だったので、ボトムはそのままでチーズの種類・配合を変えて焼いてみたい。

 NHKBS3で「岩合光昭の世界ネコ歩き」を見る。仔龍も見たがったが(画面を見ながら、「猫ちゃん」とそれこそ猫撫で声を発しているし)、寝るのが遅くなるので録画を見るように言い聞かせる。20代前半、本来はペット禁止のマンションで猫を飼っていたことがあり、その頃から猫好きになった。

 その時の猫は一匹目(茶トラ)の護民官ペトロニウス(『夏の扉』だ)がマンションで行方不明、二匹目(灰トラ)のティーゲル・ディートリヒ(WW2のドイツ国防軍の戦車+将軍の名前)はインドへ長期間行くことになったため実家に預け、灰トラの雌と一家をなしていたのだが、その子孫も含めいつの間にか野生化してしまい、その後は猫は飼っていない。

 この記事には入学式の帰りに見掛けた猫の写真を添付したが、今はこんな具合に外で遭う猫を観察するだけになってしまった。しかし、駅から職場に至る道にも野良や飼い猫がいるし、幸か不幸か私の周りには猫気質の方々が多いので(中虎・仔龍も含め)、それなりに充実した日々を送っているのかも。

 「岩合光昭の世界ネコ歩き」の録画を家族で見ていて、仔虎も猫好きであることが判明。どうも猫が飼いたいらしい。まあ、この前みたいに黒犬獣を飼いたいなんて言うより現実的ではある。

今週のお茶:Sv.Michelsen / Kæriigheds te

今週のいただきもの:オリジナルあいのドライフルーツ、sesameで買ってくれたペーパーナプキン2種類、キャロル(加古川のパン屋)のドラジェというかアマンド・ショコラ。

 今週は傾向をまったく変えたプレイリスト。18世紀初頭にパリで活躍したドイツ人オルガニストGuilainの作品集。合唱とオルガンのアルテルナティム(交互演奏)。あとの2枚はジャズ系のオルガン。スタンダードでファンキーな巨匠ジミー・スミスとフュージョンを通過したオルガントリオMMWにギターが加わったMSMW。いずれもライブ盤。
Andre Isoir, Les Demoiselles de Saint-Cyr & Emmanuel Mandrin / J.A.Guilain : Quatre suites pour le Magnificat(1997) / Radio France
Jimmy Smith / Root Down(2000;1972) / Verve Music
Medeski, Scofield, Martin & Wood / MSMW Live : In Case The World Changes Its Mind(2011) / Indirecto Records

« Cake of this month(April 2013) | トップページ | 地震で目覚めた休日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/57158539

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(4/8から4/12):

« Cake of this month(April 2013) | トップページ | 地震で目覚めた休日 »