2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(4/18から4/19) | トップページ | Cake of this month (April 2013 part2) »

自宅警備の休日

 仔虎が修学旅行の最中(今晩帰宅)なので、出かけることなく自宅警備。

 とはいっても、散歩には出ていく。出かける前に、ガレージのツバメを見ると、一羽が巣に残ったまま。これは確実に抱卵している。留守を狙って、何個卵があるか確認してみよう。

20130420beni

 朝食後は拡大汽水コースを一周。少し気温が低いせいか、カラスアゲハの数が少なく、しかも動作が緩やか。ベニシジミも飛んでいる。

 川原には冬鳥のツグミの姿が相変わらず多い。とりあえず、ゴールデンウィークくらいまでは愛らしい姿を見ることが出来るのだろうか。

 昼食後、再び散歩。ツバメの巣が留守だったので、状況確認。2個産卵している。時間差で最終的には5個程度抱卵することになるのだろうか。

20130420mahiwa

 堤防を散歩しているとスズメの群の中でちょっと毛色の変わった小鳥が混じっている。これは川だけの話ではなく、近くの駐車場でも同様にスズメの群に同じくらいの大きさの小鳥が混じっているらしい(小鳥・ネコ観察愛好家である仔龍の証言)。とりあえず、デジカメで写真を撮って、家に帰ってから図鑑と見比べて同定。前にも一度書いたが、やはり「マヒワ」で間違いない。仔龍にも見せると駐車場で見掛けたのもこの小鳥。ただ、もう少し茶色が強い個体も見ているらしいので仔龍が見たのは「カワラヒワ」の可能性も捨てがたいところ。

 夕刻、仔虎が無事修学旅行から帰ってくる。何とか班長の職責を全うしたとか。ちょっとは成長したみたいだ。お土産は結構お菓子(和泉屋のカステラをいくつか)を買ってきていて、自分のためにはスペースワールドのマグカップ、仔龍のためにはピンクのビードロを見繕っていた。ビードロについてはテレビで見て仔龍が欲しがったことを憶えていた上で仔龍の好きな色であるピンクのものを選んだらしい。相変わらず、仔龍に優しい。相手がふと漏らした言葉を覚えていて、それを応用する能力は大切。仔龍以外にも対しても使えるようになればいいのだが。

 夕食後にカステラを食べたので、雨は降っているとは言え、縮小汽水域コースを3周する。雨で夜空が隠されてしまうと夜の散歩はとたんに味気なくなってしまい、思考がマイナスのループに入ってしまう。特に昼間に同じコースで色々観察した後だと、余計にその傾向が強くなってしまう。

« 今週の音源(4/18から4/19) | トップページ | Cake of this month (April 2013 part2) »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/57213585

この記事へのトラックバック一覧です: 自宅警備の休日:

« 今週の音源(4/18から4/19) | トップページ | Cake of this month (April 2013 part2) »