2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(4/1から4/5) | トップページ | 落花狼藉の休日 »

名残の桜と医者通ひの休日

 天候の悪化により、いつまでサクラが保つか判らないので、朝の散歩のついでに写真を撮ってみる。曇天なので光の具合は良くないのだが、まさに満開のサクラ。昭和10年代以降に植えられた桜並木がある意味頂点を迎えているのかもしれない。

 サクラと鳥の観察を兼ねた散歩の後、月一の循環器内科へ。花粉症の薬を続けて処方して貰うかどうかは少し迷ったが、後2週間分だけもらう事にした。

 循環器内科の後はÆONモールとKaldiに寄って、少し材料の調達。今回はちゃんと裏漉しタイプを調達できた。

 材料を調達した帰りに、図書館分館へ。今読んでいるSF1冊を除いて、借りた本は散歩のついでに返却済み。『彗星狩り(下)』のステータスが「発注中」として表示されるようになった。早く来ないかなぁ。手持ちが無くなっていた購入希望申請票も10枚ほど貰ってくる。
霧舎巧『六月はイニシャルトークDE連続誘拐』
高橋由太『オサキ江戸へ』・『唐傘小風の幽霊事件帖 妖怪泥棒』
石橋かおり『ぷるぷるプリン』
福田淳子『シュークリーム』
 このレシピ本にもあの形状の作例が載っていた。私は意識したことはなし、商品として並んでいるのも見たことがないけど、ある意味定番の形態と言うことなのか。

 昼食後に、雨は小降りだったので、少し歩いてみる。サクラはまだ頑張っていて、花の影にスズメやメジロに混じって、マヒワやもう何種類かの小鳥がいる。なかなか姿を捉えられないがマヒワに関しては撮影した写真を図鑑で確認したので、たぶん間違いはない。

 散歩の帰り、近くのスーパーでもしかしたら日曜に使う材料を買い、月曜の5%引きの日に調達する予定のものをチェック。ボトムに使うものはカルビー以外にもアサヒとかプライベートブランドのものもあるのだなぁ。基本的に普段は口にしないものなので、こんなに種類があるとは思わなかった。

 家に戻ってきて、老鴉を嘗めながら『言語都市』を読む。最近、文字数が少ないもの(今日も借りたけど)を読むことが多いので、2段組500頁はなかなかボリュームがあって時間が掛かる(単純に計算すると『言語都市』24字*17行*2段*500頁=408,000字、『妖怪泥棒』37字*15行*230頁=127,650字なので、前者は後者の3.2冊分のテキスト量)。

 いい気分になって、『言語都市』と戯れていたら、仕事に行っている中虎から電話。遅くなるので晩ご飯作りを命ぜられる。しかも、言われたメニューを作ろうにも冷蔵庫には材料が揃っていないではないか。仕方がないので、買い物へ。

 夕食後、雨がやんでいたので、結局夜の散歩に行く。サクラはまだまだ頑張っていたが、それでも路面は散った花びらで覆われていて、淡雪のような花の残骸を踏みしめながら歩いた。

20130406fullbloom

« 今週の音源(4/1から4/5) | トップページ | 落花狼藉の休日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/57119545

この記事へのトラックバック一覧です: 名残の桜と医者通ひの休日:

« 今週の音源(4/1から4/5) | トップページ | 落花狼藉の休日 »