2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 家呑みとお菓子作り、そして読書の休日 | トップページ | 今月の本・雑誌(2013年5月) »

今週の音源(5/27から5/31)

20130530swallows
 先週末の自堕落さが抜け切れていない。でも、今週も牛歩なりに報告書の作業を続け、遺構図は一段落。次は自分が直接掘った遺跡と思ったけれど、その前に遺構写真図版が立ちはだかっている。とりあえず、大型カメラの写真をチェックし、続いて35mmスライドをチェック。写真台帳の記載間違いや調査員によって違う収納の癖に悩まされながら作業も続ける。まあ、週末からは現場の準備が入ってくるので、時間があまり取れなくなる。

 週の真ん中で魔女集会。今回は散々わがままを言って、トルコ料理の店を探してもらい、無事に当日予約が取れて、師匠が不参加で関係修復の機会を失ったのだが、いつものメンバーで食事。私はトルコの蒸留酒ラクの水割りをいただきながら、食事とおしゃべりを楽しむことができた。ただ、帰りの電車に乗る頃になると空腹感を感じてしまうのは回避できない現象。

 家に戻ってから、「Howling」と「甲賀忍法帖」をリピート再生しながら夜中の土手を歩く。エアボーカルをしていたら、テンションが上がって叫び声が出そうになる。不器用で怠け者、しかも感情的な私が裏方に徹しつつ湧き上がる黒い感情を抑える日々が続いているので、ストレスも溜まってきているのだろう。カラオケ行きたひ。

 現場で使うPCの調整。割り当てられたPCはOSはVista、スタンドアローンでネットに繋がず使用されていたので、どうも2年ばかりWindows Updateもされず、インストールされたアンチウィルスソフトも登録をせずに放置された状態。現場でのネット環境はもうしばらくはダイヤルアップなので、家に持ち帰り光回線に繋ぐ。WIndows Updateをしてみると更新ファイルは予想どおり溜まりまくっており、800M超え。アンチウィルスソフトも設定するためのシリアルコードとか入手時のメアドとかが不明なので、削除しMicrosoft Security Essentialsをインストール。「隼」でも数時間が掛かったので、ダイアルアップではどうしようもなかったところだ。

 週の後半からいろいろと動き出す。報告書の打ち合わせ、現場の打ち合わせが続く。今度の現場は北の方で自宅からは片道100キロほど。お国の人と調査対象3ヶ所を確認する。その後、地元の文化財部局に調査に入る旨、挨拶に行く。現場近傍の但馬国府・国分寺館では貴重な文献もご恵贈いただいた。夕方に再度立ち寄り、企画展「但馬国分寺跡 発掘調査40年」を見学。県内には国分寺が3ヶ所あるけど、継続して調査されているのはここだけ。博物館時代に借用した遺物も出陳されていて懐かしい。やっぱり、良い土器が出ている。

 うちのガレージのツバメ。すっかり大きくなって、巣に入りきらず、巣の上部はかなり崩れてしまっている。もう巣立ちへのカウントダウン。巣立ちをしても、数日間は戻ってくるけど、寂しくなってしまう。まあ、まだ6月なので、もう一度繁殖があることを期待しよう。

ALL ABOUT EVE / All About Eve(1988) / Mercury
ALL ABOUT EVE / Scarlet and Other Stories(1989) / Mercury
AFFINITY / Affinity(1993;1970) / Repertoire Records (Vertigo)
 週の前半は女性ボーカルとかオルガンに満ちた楽曲をチョイスしていたのだが、後半は状況が変わる。
play list "Darker Than Black"
 abingdon boys school"Howling -INCH UP-"~Rie fu"ツキアカリ"~ステレオポニー"ツキアカリのミチシルベ"~abingdon boys school"From Dusk Till Dawn -INCH UP-"
 SonyのAppleへの降伏を象徴するプレイリスト。『Darker Than Black-黒の契約者-』は放送時にきっちり見ていないのだが、結構気になった深夜アニメ。ネット上で後追いし、前半のOPとEDも気に入っていた。その流れで『Darker Than Black-流星の双子-』は放送時に見ていて、こっちのOPとEDも同様に気に入っていた。しかし、当時Sony系レーベルの楽曲はiTunes Storeでは提供されず、CDで揃えるのも厳しかったので、YouTubeで眺めるくらいしかなかった。しかし、昨年の秋にSonyがついに白旗を掲げ、Sony系レーベルの楽曲がiTunes Storeで提供され始め、アニメの放送から6年近くを経て、いつでも聞けるようになった。実に目出度い。
「穢れた指先で 夜を注ぎ込んで 千切れるまで君をこじ開けて
 浅い眠りの中 剥がれた思いが軋む 何もかも今は全て消し去れたら」

« 家呑みとお菓子作り、そして読書の休日 | トップページ | 今月の本・雑誌(2013年5月) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/57496877

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(5/27から5/31):

« 家呑みとお菓子作り、そして読書の休日 | トップページ | 今月の本・雑誌(2013年5月) »