2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 振替および試作の休日 | トップページ | 今週の音源(5/8から5/10) »

Cake of this month (May 2013)

20130508choucream

 今月のお菓子は、初挑戦のシュークリームである。シュークリームというリクエストは少し前にもいただいたこともあるのだが、私が作るお菓子を決める際の通例である師匠の呟きにより最終的に決定。なお、師匠の呟きの内容は「シュークリームで中はカスタードと生クリーム」。

 最初にシュークリームが話題に上った時は前日に作って会社に持って行くとしっとりしすぎるのではないかということで躊躇していたのだが、師匠から「それは仕方がないでしょう」と容認する呟きがあったので、最終的に決断。

 ただ、作る以上は少しでも状態が良いものを持って行きたいので、シューを焼くのと、カスタードクリームを作るのは持って行く前日に行い、当日朝に生クリームは泡立て、二つのクリームをシューに詰めることにした。

 今回参考にしたのは高橋教子『シュークリーム』。何とか生地の糊化がうまくいったみたいで、シューの方は絞り出した生地の量の違いで少し大きさにばらつきがあるが、それになりにちゃんと膨らんでくれた。初めてにしては上出来(ビギナーズラックっていうヤツでしょう)。

 カスタードクリームも初挑戦で、これも何とか形になった。カスタードクリームを作り、シューを分割したところで1日目の作業は終了。

 二日目はまず生クリームを泡立てる。カスタードクリームをシューに詰め、その上から生クリームを詰めて蓋をして出来上がり。ちょっと生クリームが緩かったかもしれない。

 丁度、仔龍の入学祝いとして中虎が保険会社から保冷バックを貰ったところで、それに保冷剤とシュークリームを詰めて持って行く。

« 振替および試作の休日 | トップページ | 今週の音源(5/8から5/10) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/57333657

この記事へのトラックバック一覧です: Cake of this month (May 2013):

« 振替および試作の休日 | トップページ | 今週の音源(5/8から5/10) »