2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 夜の「チョコチップ入りバナナマフィン」 | トップページ | 休日としか言いようのない休日 »

今週の音源(7/1から7/5)

20130701pudding

 期末考査の成績が出る。仔虎は苦手科目がはっきりしており、仔龍はあまりでこぼこがない。でも、仔虎は中間考査より成績が上がっているので、このまま夏休みに3年間の総復習をすれば、まだまだ受験には間に合う。

 現場の「調査」部分はほぼ終了。あとは「工事」部分だが、書類のやり取りだけで疲れてしまう。眠りが浅い日が続いていることもあって、会社に向かって車を運転していて、意識が飛びそうな瞬間がある。この時期、電気のないコンテナハウスは犯罪的だ(熱中症になりそう)。

ガンピー穀物倉庫でまたしてもレガーメのパンを買い込んでしまう。月曜日はキャロットパン、フランスパン、パン・カンパーニュ、ヴァルト・ブロートの4種類、水曜日はフランスパン(バケット)、紅茶メロンパン、ハチミツパン・オ・レの3種類。どれもお買い得で美味しい。でもヴァルト・ブロートはブロートと言うには小振りだけど。

今週のCAFE NICO
 夏メニューを一通り試したと思っていたら、新メニューが登場。ということでケーキセットは先送りにして「とろとろひんやり濃厚半生プリンのセット」を注文。これも凄く美味しい。カラメルソースガビターなところも好み。コーヒーにもよくあう。それに容器もかっこいい。実に幸せな気分になった。
 新たに加えられたメニューにはこのプリンも含んだ「最終兵器」ともいえるヘヴィなメニューがあり、現場の終わりまでにはそれを試してみたい。バリスタに「ヘヴィですね」というと「お腹を充分減らしてから来ていただくか、お食事代わりに注文される方もいらっしゃいます」とか。よし、後者で行こう。

20130705ikea

「チョコチップ入りバナナマフィン」を「+1」さんに渡したら、IKEAで購ったというDRÖMMARのマフィンカップとステンシルセットが返ってきた。何というか、本当に楽しい人だ。今月には「+1」さんが担当している現場の説明会もあると言うことなので、その際には貰ったものをちゃんと使って何か作ってみよう。

 東北に派遣されている同僚が帰ってきて、報告会。昨年に比べて、進捗・改善されている事も多いけど、問題点もまだまだあるとのことだった。

 で、その二人を含めて、昨年度末に刊行された報告書の打ち上げがあった。私は全く関係していないのだが、メンバーのご厚意により土壇場での参加することに(ドタキャンと同じくらいタチが悪い)。幹事にはいらぬ面倒をかけてしまい、埋め合わせをすることに。

 それはともかく、お菓子を作るという行為を減らそうと考えたとたんに新たな用具やお菓子を作る理由が向こうからやってくるのだから、因果なものだ。

SABBAT / Evoke(2002;1992) / Iron Pegasus
SABBAT / Karisma -Japanese version(1999) / Iron Pegasus
SABBAT / Satanasword(2000) / Iron Pegasus
SABBAT / Karmagmassacre(2003) / R.I.P. Records
play list"Saber Tiger"
 眠くなった時は、「見つめるものさえ、今は信じられず 過ぎゆく時さえ色褪せている幼い記憶の闇の中へ」、「当てにならない奇跡を待てば 時がただ過ぎる ああ、跪いて天を仰げば 叫びはどこか祈りに似て」、「ああ、この痛みも、怒りも、憎しみも Storm in the sand、心も、身体も焼き尽くすままにまかせ ああ、祈りも、望みも、悲しみも Storm in the sand、嘆きも、叫びも、全て埋め尽くすまで」等と運転しながら叫んでいる私。
play list"コラール3番&前奏曲、フーガ、変奏曲"
 コラール3番イ短調(André Marchal ~ Marcel Dupré ~ Gastone Litaize ~ Naji Hakim ~ Barry Rose ~ Olivier Latry)
 Prélude, Fugue et Variation(Marcel Dupré ~ Jeanne Demessieux ~ Gastone Litaize ~ Jane Parker-Smith ~ Olivier Latry ~ Thierry Escaich & Claire-Marie Le Guay)
 セザール・フランクの楽曲で比較的多くの演奏者が取り上げているもの。

« 夜の「チョコチップ入りバナナマフィン」 | トップページ | 休日としか言いようのない休日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/57733031

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(7/1から7/5):

« 夜の「チョコチップ入りバナナマフィン」 | トップページ | 休日としか言いようのない休日 »