2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 屋台飾り付けの休日 | トップページ | 今週の音源(9/17から9/20) »

自堕落な休日、たびたび

 二日続けて、かなり自堕落に過ごすと、体重計が警告を発してくれる。ただ、その警告に耳を傾けるかどうかは別の話だ。

20130916river_2


20130916butterfly_3

 台風一過、雨も上がったことなので、少しだけ体重計の言うことを聞き、朝の散歩に行く。近くの川はいまだ濁流が河川敷のわずかに下を流れていた。ピーク時には河川敷の大部分に水が流れてきたようで、先日の大雨でいたんだ花壇は、完全にとどめを刺されており、少し上流にはどこから流れてきたのか冷蔵庫まで転がっていた。

 土手の上を歩いているとカラスアゲハ(クロアゲハではないと思う)が群舞している。基本的にはほとんどが♂のようだが、数は少ないものの♀も混じっているようだ。よく見ると、羽の一部が書けている個体も結構いて、夏の終わりになって、最後の繁殖を行う段階に入ったのかも。今産み付けられた卵は冬に入る頃にサナギとなり、そのまま冬を越して春咲に羽化するのだろう。写真はいわゆる夏型の♀でいいと思う。

20130916cat_3

 瓦礫や芥が流れ着いた川原でベンチの上に佇む猫を発見。このあたりのノラネコは、猫路地の猫に比べて遙かに警戒心が強いので、なかなか近くまで寄って写真を撮れないのが残念。

 午後、昨日に続いてプレモルの黒。すっかりマイブームだが、姫路に現場が終わりなので、205円で買える店ともおさらば。自宅在庫が切れるまでのお付き合い。軽井沢高原ビールももうなくなってしまうので、いよいよ「さつま くろねこ」の封を切る日が近づいてきた。

 夜、屋台入魂式へ向けて、第1回目の太鼓練習。今年の乗子は練習も始まっていないため、入魂式は昨年までの乗子たちが太鼓を叩く。中学1年から3年まででほとんどが女子。仔龍も参加すればいいのにと思ったが、断固拒否したので、無理強いはできない。親としてはちょっと寂しい(祭りに思い入れのない中トラはそうは思っていないようだが)。

20130916yatai_2

« 屋台飾り付けの休日 | トップページ | 今週の音源(9/17から9/20) »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/58269585

この記事へのトラックバック一覧です: 自堕落な休日、たびたび:

« 屋台飾り付けの休日 | トップページ | 今週の音源(9/17から9/20) »