2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 本宮 | トップページ | 定期メンテナスの休日 »

今週の音源(10/21から10/25)

20131025lambic

 確認調査が終わって、本発掘調査に入ったと思ったら、台風襲来。ちょっと遅れ気味だった現場がさらに遅れる。まあ、週末に説明会を控えている2つの現場に比べれば、台風の影響は小さいのだけれど、気分が滅入ってくるのはどうしようもないことだ。

 紅茶とコーヒーが切れてしまったので、中虎と大津にあるÆONモールにあるKALDIに出かける。ハロウィンブレンドというコーヒーを買って、紅茶はJANATのアールグレーティーバッグ、うちでは定番と化したMucho Alohaのホットソースを購入。Lion StoutとBass Pale AleでBlack and Tanというのにも惹かれたが、今回はパス。しかし、ÆONのお酒売り場に寄っているのだから、結局は同じ。

 この売り場は、何回か触れたが、ちょっと品揃えが変わっていて、たまに覗くのがちょっと楽しみ。今回目についたのが、銀河高原ビールの「小麦のビール」(ヴァイツェン)とベルギーの自然発酵ビールであるランビックの「BOON OUDE GUEZE」。中虎も「BOON OUDE KRIEK」を購入。瓶内発酵が続いているので、コルク栓が用いられ、何とも良い感じの瓶である。

 山本高之『ランビック』によるとボーン(Boon)醸造所の製品は伝統的なランビックの中では酸味が弱いソフトタイプのものらしい。他のランビックを呑んだことがないので、比較のしようがないのだが、呑んでみるとそれないに酸味があり、いわゆるラガー、ピルスナー系のビールとは異なっている。しかし、さわやかな感じで少し苦みがあり、値段さえ気にしなければ、何本も空けてしまいそうだ。

Kei Koito / Buxtehude & ...(2007) / Claves Records
Kei Koito / Sonates pour Orgue : C.P.E.Bach(1991) / Harmonic Records
Anthony Newman / Bach: 24 preludes & Fugues Vol.1(2007) / Vox
Anthony Newman / Bach: 24 preludes & Fugues Vol.2(2007) / Vox

« 本宮 | トップページ | 定期メンテナスの休日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/58464218

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(10/21から10/25):

« 本宮 | トップページ | 定期メンテナスの休日 »