2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(10/7から10/11) | トップページ | 今週の音源(10/15から10/18) »

グダグダの三連休

 一応、心静かに過ごすつもりでいた三連休。結果的にはタイトル通りのぐだぐだで自堕落な日々になってしまう。

20131012himejiartmuseum

 初日の午前中は姫路市立美術館で開催中の「青山熊治展」を見学に行く。この展覧会はポスターを見た中虎が行きたがっていたもので、幸いな事に招待券を手に入れたので家族で出かけた。

 中虎はポスターに使われていた「金仏」や「老鉱夫」といった初期作品が気に入ったようだ(年齢を重ねた人物を描くのが上手いという点で)が、私は最後の展覧会出品作である「投網」が気に入った。40代で急逝した作家なので、もう少し生きて作品を残してたら、この展覧会の雰囲気も変わっていたのではないかと思う。

 個人的にはそれぞれの作品の所蔵者を眺めているのも面白かったし、アタリの展覧会。

20131012crazycherry

 美術館から駐車場へ戻る途中で、姫山公園を散策。最近の変な気候のせいか、サクラがいくつか咲いている。時期を逸したサクラ、綺麗だけれど気の毒でもある。

20131012crow

 公園で見かけたカラス、よく見てみると歩く感じがちょっとたどたどしく、家の周りで見かけるものと様子が違う。何とハシブトガラスではないか。都市部ではハシブトガラスが一般的になっていると聞くが、家の周りではほとんどがハシボソガラスなので、なんだか新鮮だ。仔龍も大喜び。仔虎も追い掛け回していた。

 後の二日は基本的にグダグダ。秋吉理香子『暗黒女子』の最終章、小路幸也の『HEARTBLUE』を読み、明るいうちからアルコールを摂取して過ごす。『暗黒女子』は「イヤミス(嫌な後味のミステリ)』という触れ込みだが、肩透かしを食らった感じ。まあ、女子校の緊張関係は雰囲気が出ていたが私にはアントロポファジー耐性があるので、ラストの衝撃が衝撃ではなかった。『HEARTBEAT』の続編である『HEARTBLUE』は心霊的世界設定がすでに規定のものになっているから、前作ほどの意外性はなく、淡々と読み終わってしまった(面白かったけど)。

 連休中は久しぶりに焼き菓子を作ろうと考えていて、ケーキマーガリンを買ったのはいいが、結局お菓子作りの気力がわかず、作らずに終わる。仔龍からはハロウィンに向けて、とあるお菓子を作るよう頼まれているのだが、このままではそれすらも危うい。まあ、お菓子を作るモチベーションの一角が崩れたままだから、テンションが上がりにくくなっているのだろう。

 連休の最終日、太鼓の練習を見に行くと、いきなり祭りの打ち合わせをすると言われる。打ち合わせをするなら、事前に連絡を入れてほしいものだ(筆記具も持ってなかったし)。基本的なメンバーがソフトボールチームと重なっているので、その人達はわかっていたようだが、そっちには加わるつもりがない私だけが知らなかった模様。

 それはいいとして、自治会長が根回しなしの問題発言(「乗子に中学生も含めたい」)をして、場が一気に緊張する。まあ、うちの街も小学生が減っているので、近い将来、そうなるのもしかたがないかもとは思うが、こういう提案は祭りが終わった後とか、遅くとも春先にはしておかないとダメでしょう。だって、自分の子供が乗子になることをモチベーションに子供会の父兄は祭りの雑用の殆どを引き受けているのだから、タイミング的には最悪。

 結果的には今シーズンは小学生だけで行くことになりそうだが、自治会長はこの発言の波紋をどう収拾するのだろうか。ちょっと楽しみ。

« 今週の音源(10/7から10/11) | トップページ | 今週の音源(10/15から10/18) »

Museum」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/58445902

この記事へのトラックバック一覧です: グダグダの三連休:

« 今週の音源(10/7から10/11) | トップページ | 今週の音源(10/15から10/18) »