2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(12/2から12/6) | トップページ | 今週の音源(12/9から12/13) »

またもやビールと読書の週末

20131208beer

 週末の自堕落生活。

土曜日
 BLACKISLEのSCOTISH ALEを買ってしまった(もちろん1本だけ)。HPで見たSCOTISH ALEは7.9%と書いてあった気がするけど、実物を見ると6.2%。まあ、美味しかったので、いいか。どっちかというとHIBERNATOR OATMEAL STOUTより、SCOTISH ALEの方が好み。Glenmorangie Lasantaの樽を使っているらしい。Glenmorangieのシングルモルトウイスキーが呑みたくなってきた。

 他には「前略 好みなんて聞いてないぜSORRY 黒五インペリアルポーター」と「インドの青鬼」も各1本消費。

 この日のトピックとしては、お昼に川原に散歩に行った際、カワセミを目撃したこと。やはり綺麗。家の近くでカワセミを見たのはこれで2回目。でも、こんな時に限ってカメラを持っていなかった、残念なことだ。

 図書館での予約状況をチェックすると予約図書が5冊届いている。借りに行けるのは週末だけなので、手元にある本を早急に読み終える必要が・・。なかなか没入できなかった『魔女の目覚め』に意識を集中する。

日曜日
 半分、徹夜したような状態で『魔女の目覚め』を読む。ロマンス小説の側面もあるのだが、世界観が結構面白く、錬金術史を専門とする現役の歴史学者が書いた小説と言うことでも興味深い(私の大好きなヴァンパイヤも登場するし)。

 続けて、ゆずはらとしゆき『咎人の星』も読了。返却する本の冊数が確保された予約本と同じになったので図書館分館へ行く。
 夢枕獏『大江戸恐龍伝』第1巻・第2巻
 月村了衛『コルトM1851残月』
 高橋由太『もののけ、ぞろり 吉原すってんころり』
 京極夏彦・城芽ハヤト『つくもがみ』

 昼食の際に「東京ブラック」1本、夕方から夕食を挟んで、「プレミアムモルツ黒」3本を消費。寝不足でどことなく感覚が麻痺していたためと断続的に呑んだせいか、酔っぱらっている自覚がほとんど無いまま、ビールの在庫だけが減っていったのであった。

 昼食後、溜まっていた『コッペリオン』と『ストライク・ザ・ブラッド』を家族揃ってみる。前者は風刺的なストーリーと背景が良い感じ。原作も読んでみたいなぁ。後者は原作は読んでいるので、一つのエピソードを4回にどうまとめるのかとか、ワンクールで終わるとしたらアニメとしてはどうまとめるのかが楽しみ。

二日間共通
 ビールで酔っぱらうことと小説を読んだこと以外にしたのが、ご近所猫ポイントにビビとシュヴァルツに会いに行ったこと。仔龍が猫と遊ぶのに随行したという感じ。金曜日にスーパーで買ったキャットフードももちろん持って行く。二匹の猫は相変わらずで、過剰に人懐っこいビビと普通に警戒心のあるシュヴァルツ。ビビは当然として、シュヴァルツも手のひらに載せたキャットフードを食べてくれたのが収穫。ちょっとだけ、慣れてくれたのかも。

20131208cats

« 今週の音源(12/2から12/6) | トップページ | 今週の音源(12/9から12/13) »

cats everywhere」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/58728967

この記事へのトラックバック一覧です: またもやビールと読書の週末:

« 今週の音源(12/2から12/6) | トップページ | 今週の音源(12/9から12/13) »