2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 恭賀新春 | トップページ | 年始のアルコールとスイーツ »

年末年始の音源(12/28から1/5) その2

 一番近くのKALDIでコーヒー福袋(安い方)を一つ買う。この福袋は布製バッグがついているのが魅力で、前に買った時の袋は着替えを入れたり、買い物時のマイバッグとして活躍している。今回も新聞の広告を見て、買いに行ったのだが、実物を見ると袋がかつての半分程度(ランチボックスしか入らん)に・・。まあ、豆が3種類×200gついているので、それ自体はお得なのだが、ちょっとだまされた気分。、

 正月早々、身から出た錆で大波乱。

 私の周囲で結構話題になっていた『猫侍』。バタバタしていて、地上波での放送が全く見れなかったのだが、年末にBSで一挙放送。確かに猫が可愛い。映画化もされるようだ。

 初釜ならぬ初オーブン。昨年末に買った「ネコ」の型を使って、紅茶のサブレを作ってみる。とはいっても、無塩バターではなく、無塩マーガリンを使ったものなので、ちょっと「なんちゃって」サブレかも。ランチボックスに詰めて、姫路市自然観察の森散策のお供にする。

20140105sabre

 休みの最後の日、朝から姫路市自然観察の森へ。仔龍が野鳥を見たがったからだ。今回はいつものようにお昼前後ではなく、開園時間直後に訪問することにした。その理由は早い時間帯のほうが野鳥の活動が活発なのではないかと思ったからだ。

 着いたのは9時半ころだったが、すでに何組かは来園者があった。ネイチャーセンターに向かう道すがら、ヒヨドリの声がよく聞こえてきて、落葉した木が増えたこともあって、姿も確認しやすくなっている。また、スズメより少し小さいメジロの群れも視認することができた。

 しかし、今回のポイントはネイチャーセンター前の木で見つけたコゲラ。小型のキツツキ類で、幹の周囲を回りながら、木をつついている。野生のものを見るのは今回が初めてだ。それと私ははっきりと確認できなかったのだが、仔龍がツグミ(ちらっと見た時はかなり大きく見えたのでトラツグミかも)も見つけていた。

20140105kogera

 ネイチャーセンター裏手には餌場が増設されていてそこでも野鳥が観察できるのだが、ヤマガラが殆どで、わずかにメジロが来る程度。仔龍としては広報誌『ひめじの森だより』に掲載されたシロハラを探したがったようだが、それには遭遇できなかった。ただ、広報誌最新号に乗っていたヒサカキの実の食痕については無事観察できたので、良かったようだ。

大瀧詠一 / A LONG VACATION(1981) / CBS Sony
 追悼の意味を込めて。ただ、亡くなったからといって他の音源を入手する余裕もないので、唯一持っているこのアルバムだけを聞く。

« 恭賀新春 | トップページ | 年始のアルコールとスイーツ »

cats everywhere」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/58908513

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始の音源(12/28から1/5) その2:

« 恭賀新春 | トップページ | 年始のアルコールとスイーツ »