2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(1/6から1/10) | トップページ | 今週の音源(1/14から1/17) »

ダラダラ三連休

20140111bird

初日
 所用があって会社に行く。駅から会社に向かう途中、黒猫に威嚇され、朝からブルーな気分に。でも、その直後にシジュウカラとかメジロの群れに出会って、少し気分も持ち直す。

 で、会社について、報告書の打ち合わせをしていたら、天からFREUNDLIEBのチョコレートパイが降ってきた。なんだか申し訳ない。

 図版のチェックをしながら、目次の入力をしたり、他の人の原稿を確認していたら、夕方になってしまう。帰りにおやつの時間 樂やに寄ってみるという野望が潰えてしまった。

 それでも、駅前支所で借りていた本は返却することができた。駅前支所の端末で自分の利用状況を確認したところ、ここでは予約順位が表示されることがわかる。家の近くの分館では係の人が返却/貸出に使う端末では予約順位が表示されるのだが、利用者用端末や自分のPC・スマホで利用状況にアクセスした場合は予約順位が出ないので、不満だったのだ。今の現場のうちは駅前支所で本を借りることが増えるので、時々予約図書の状態を確認してみよう。

 夜、買っていた「天使のRED ALE」と「フルボディビア」を呑んでみる。red aleは琥珀色で薫りや甘みも良い感じだが、味わい、値段と入手しやすさの各面でよなよなエールに少し及ばないので、今回で最後。フルボディビアは事前に呑んだ人の感想を聞いていたこともあるが、アルコール度数が7と高い割には肩透かし。これだとインドの青鬼の方がガツンと来ていいなぁ。

二日目
 明るいうちから、断続的にアルコールと読書を楽しむ。「アサヒスタウト」、「ゴーヤドライ」、「サッポロクラシック」、最後はプレミアムモルツ黒。

 図書館分館に予約図書を受け取りに行く。
 京極夏彦『書楼弔堂 破曉』
 久し振りに借りた京極作品。新シリーズっである。パラパラとめくってみて、ページあたりの文字量の少なさに驚く(1段組、活字大きい、行間広い)。老眼が酷くなっている我が身には有り難いが、テキスト密度の高さが京極作品の魅力の一つだったことを思えば、何だか複雑な気分だ。

三日目
 昨日借りた京極作品を読み、時々スマホでゲームをしながら一日過ごす。最初はちょっと原稿を書くつもりでいたけど、やる気が起こらず。

 連休最終日なので、アルコールも控えようと思っていたのだけれど、結局昼からプレミアムモルツとプレミアムモルツ黒を呑む。お楽しみも残り僅かになってしまった。

20140113beers

 三日間を通じて、新しく始まったアニメの第1話を続けてみる。、ノラガミウィザード・バリスターズ世界征服 謀略のズヴィズダー鬼灯の冷徹ウィッチクラフトワークスなど。まだ、見ていないのも2,3ある。ストライク・ザ・ブラッドの第2クールが始まったが、変わると言われていたO.P.はまだ岸田教団&THE明星ロケッツのままだったが、次のO.P.決まっているので、そのうち変わっちゃうんだろうな、残念だけど。

« 今週の音源(1/6から1/10) | トップページ | 今週の音源(1/14から1/17) »

cats everywhere」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/58944043

この記事へのトラックバック一覧です: ダラダラ三連休:

« 今週の音源(1/6から1/10) | トップページ | 今週の音源(1/14から1/17) »