2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« グランドゴルフの休日 | トップページ | 講演会、ほろ酔いとネコの休日 »

今週の音源(2/17から2/21)

 今週で現場も終了。家からの距離が近いため、プレハブに一番乗りすることが多かったため、朝イチでストーブに灯油を補給して点火するとか、ポットの水を新しいものに替えてお湯を沸かしておくというのがルーティンになっていたのだが、そういう事ともしばらくお別れだ。

 週の半ばにもう一つの現場の担当者と共同で打ち上げ。プレハブの雰囲気は無愛想な私が言うのもなんだが、結構明るくて飲み会も楽しかった。この日のお店はお料理は大変美味しかったのだが、ビールがスーパードライしかなかったので、芋焼酎のお湯割りでスタートして後はウイスキーをロックで数杯。二次会はなく、そのまま家に戻ったのだが、家に帰ってからの記憶がない。

 仔虎の推薦入試の結果発表。仔龍がインフルエンザにかかってしまったので、中虎は留守番。定員割れをしていたので、大丈夫だとは信じていたが、いざとなるとドキドキするものだ。おまけに、姫路バイパスから姫路西バイパスへ抜けるジャンクションが理由不明の工事中。太子北から一般道に降り、東へ戻って姫路西バイパスへ。朝から縁起が悪いと思ったが、無事に発表時間前に到着。掲示板には白い幕がかけられており、発表時間にはずされる。仔虎の番号は無事掲示されており、合格(というか、推薦を受けた人は全員合格)、淡々としたものだった。ただ、他のコースは定員を超えていたので、周りでは女子を中心に合格者の歓声が上がっていた。で、受付を済ませて渡されたのが国語・英語・数学のワークブック。4月の入学時に提出せよとのこと。入学まで1ヶ月ちょっとあるので、遊ばせておく気はないようだ。

 残っていたサンクトガーレンのビール5本(ゴールデン・エール、アンバーエール、ブラウンポーター、スイートバニラスタウト、黒糖スイートスタウト)をすべて呑み終わる。スタウトは名前にはスイートを冠しているが、薫りは甘いのに味わいは甘くない。それとブラウン・ポーターはポーターと言うからには苦み先行のイメージだったが、濃厚ではあっても苦み先行ではなくとても美味しいものだった。

20140220sankt

 買ったビールがどれも美味しかったので、週末、ホサンナに出かけて、今月のスペシャルビールサンクトガーレンのYOKOHAMA XPAを呑む。泡は苦いのに本体はすっきり。このあたり、おためしセットで呑んだ6種類と癖が似ている(当たり前といえば当たり前だが)。店長さんとサンクトガーレンのビールについて少しお話をする。ホサンナではアップルシナモンエールを女性客向けに売り出したそうだが、薫りは甘くても味わいが甘いわけではないので(独歩のマスカットピルスなんかは味わいも甘い)、女性よりも男性のリピーターが多いと言うことだった。まあ、何となくわかる話だ。それと来月のゲストビールはサンクトガーレンの「サクラ」と志賀高原ビールだとか。それも楽しみだ。

PAY MONEY TO MY PAIN / Gene(2013) / Vap
Chthonic 閃靈 / Mirror of Retribution(2009) / Howling Bull
Chthonic 閃靈 / Takasago Army(2011) / Howling Bull

« グランドゴルフの休日 | トップページ | 講演会、ほろ酔いとネコの休日 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/59306451

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(2/17から2/21):

« グランドゴルフの休日 | トップページ | 講演会、ほろ酔いとネコの休日 »