2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« Walking and Drinking Holidays(その2) | トップページ | Walking and Drinking Holidays(その4) »

Walking and Drinking Holidays(その3)

 この休みのテーマは「1日1万歩」と酔っぱらうこと。今のところ前者については、携帯の歩数計がそれ以上の数値をたたき出している。

 三日目は序盤のヤマ場。出かける用事がないので、無理にでも出かけなければ、目標を達成することはできない。

 ということで、朝食後と昼食後に散歩をすることにした。コースはいつもの川沿いの遊歩道、朝は橋三つ分を含む大周回路、昼は橋二つ分の通常周回路である。

 夜歩くコースと何ら変わりがないのだが、見えてくるものは夜とかなり違う。今日のハイライトはスズメガ(セスジスズメ?)に属すると考えられるイモムシ。朝と昼の散歩で終齢幼虫をのべ4匹、小さいものも3匹程度を目撃。食餌植物が結構生えているということなのか。その他にタテハチョウ(ツマグロヒョウモンなど)、アゲハ類(ナミアゲハ、カラスアゲハ)、カワラヒワ、サギ類、カワウなどなど。でも、ヌートリアを最近目撃できてないのが残念。

20140922worm

 朝の散歩の際、懐にあまり余裕がないのだが、Bächen Dichterでスライスされたブロート類を2種類購う。ここのしっかりした食事パンはビールにも合う。といいつつ、今家にあるのはブリテン系エールだけだったりするのだけれど・・。

 午後の散歩の後、仔龍がクロワッサンドーナツを食べたいということだったので、近くのミスドに行く。ミスドの隣にはKALDIがあって、ちょっと寄ってみるとDAY OF THE DEAD BEERの「Amber Ale」と「Hefeweizen」が売っていたので、パッケージに魅かれてふらふらと買ってしまった。サイトを見てみると他にもいろいろ作っているみたい。それと商品に付けられた名称が面白い。新製品でチョコレートスタウトを出すみたいだけど、その名も「The Necromancer(死人使い)」。いいなぁ。

 イモムシの写真だけなのは、ちょっと何なので、本日のシュヴァルツとハリーの様子も。今日は朝の散歩とミスドに行った後の2回、彼らに会いに行った。足だけの出演は仔龍。

20140922cats

« Walking and Drinking Holidays(その2) | トップページ | Walking and Drinking Holidays(その4) »

cats everywhere」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/60359470

この記事へのトラックバック一覧です: Walking and Drinking Holidays(その3):

« Walking and Drinking Holidays(その2) | トップページ | Walking and Drinking Holidays(その4) »