2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« Walking and Drinking Holidays(その5) | トップページ | Walking and Drinking Holidays(その7) »

Walking and Drinking Holidays(その6)

 今日だけは10日間の中で、自分が一人になり、しかも予定がないという一日のはずだったのだが・・。
 
 仔虎にアレルギー症状が出て、内科に連れていく。薬をもらって、そのあとで学校まで送っていく。台風の影響はほとんどなく、体育祭は予定通り明日に開催されることになった。明日は当初の予定通り宍粟行き。
 
 仔虎を送った後で、せっかく宍粟まで来たのだから小茅野リバーサイドパークに行ってみようと思ったのだが、スマホの地図アプリを起動したところでタッチパネルの不具合がかなり重篤であることが判明、文字入力ができないと検索もできない。天候も下り坂になってきたこともあって、諦めて家路に向かう。
 
 途中、ちょっと悔しかったので姫路市伊勢自然の里・環境学習センターに寄ってみる。どこかの小学校が野外活動に来ていて、ちょうどお昼を食べていた。園内をぶらついて、あまり長居をしないまま帰る。ミズトラノオの群生がキレイ。ツマグロヒョウモンが飛んでいるのを見つけたけれど、もう翅がボロボロになっていた。ビオトープで産卵しているギンヤンマを見たのだが、残念ながら写真を撮れなかった。

20140925pogostemon

 ドコモショップでスマホをチェックしてもらう。ソフトをリセットしてもらったが、タッチパネルの不具合はそのままで、原因は機械的なトラブルによるもの。その場で修理に出すことが決定。水濡れや改造があったわけではないので、修理費は無料だということで助かる。一応、保険にも入っているので、修理不能の場合でも樋口一葉で新しいスマホと交換。電話はガラケーを使っているし、ちょうど現場の合間で天気予報も見ることもないし、お気に入りのゲームも今週でサービス終了となってしまったので、メールで多少の不便があるけど、まあいいか。

 ドコモショップの帰り、仔龍のおかけでポイントがたまってしまったので、ミスドでミッフィーのヌードルボウルと引き換え。ついでに、結局「ROGUE」の「HAZELNUT BROWN NECTAR」と「DEAD GUY ALE」を買ってしまう。ダメダメだな。

 夕方、図書館分館へ予約図書を受け取りに行く。
 ケネス・オッペル『フランケンシュタイン家の双子』
 古野まほろ『パダム・パダム』

 
 図書館に行く前、仔龍が帰って来て「ハリーがいない」という。それとおなかの大きな三毛猫もいたとも。朝、猫ポイントを確認した時にはシュヴァルツとハリーはいたので、再度確認。するとシュヴァルツとハリーは四角いプランターの中で身を寄せ合っている。オス同士なのに仲がいいことだ。シュヴァルツ×ハリーってところ?そのあと、すぐ隣の駐車場で三毛猫の姿も見る。それほどおなかが目立っているとは思えなかったが・・。どちらにしてもこれから子供が生まれるとすると、結構厳しいことになるのだろうなぁ。

« Walking and Drinking Holidays(その5) | トップページ | Walking and Drinking Holidays(その7) »

cats everywhere」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/60373613

この記事へのトラックバック一覧です: Walking and Drinking Holidays(その6):

« Walking and Drinking Holidays(その5) | トップページ | Walking and Drinking Holidays(その7) »