2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(11/17から11/21) | トップページ | 今週の音源(11/25から11/28) »

三連休だらだら日誌

初日
 来週のことがあるので、月一循環器内科と月一薬だけ内科を一週間早める。循環器内科はインフルエンザのワクチン接種の人で激混み。受付だけしておいて、内科の方へ。こちらはなぜか激空き。時間が余るので、一度家に戻る。

 スーパーで買い物(また、プレモル黒2缶だけ買ってしまった)をしてから、循環器内科に戻り、診察を受ける。
 
 午後からは髪を切りに行く中虎を送り、東のショッピングモールへ。最近は西のモールに行くことが多かったので久しぶり。美容室のあるフロアにはトイザらスもあって、そこがリニューアルオープン。トイザらスの床面積を減らして、他のテナントを入れるというもの。ビレッジ・バンガードも売り場が広くなっていたので、仔龍と店内をぶらぶら。コミックスや小説の売り場が少し狭く、雑貨中心の品揃え。まあ、この立地では仕方のない選択(まあ、本売り場が小さい支店は他にもあるし)。

 夜、地元の団体の忘年会でご近所の居酒屋へ。名前は書かないが、あんまり期待してなかったけど・・。最近には珍しく、いい方に裏切られた。ビールは名前を出したくないアレの生もあったのですが、ハートランドの生が置いてありました。それと瓶ですが、銀河高原ビール(小麦)とキリン(なんちゃって)スタウトもあるではないですか。最初にハートランドの生を呑んで、後は銀河高原ビールの瓶をいただいておりました。いいお店だこと。

中日
 会社に行って、原稿を書く。途中、結構面倒なミスが生じていたことに気付く。段階を遡ってチェックしていたら、時間をとられる。この日は図書館の閉館時間までに帰るという制限があったので、当初の目的としていた部分までは進まず。一応、家でも作業ができるようデータだけ持って帰る。

 家に戻り、図書館分館へ。梨木香歩『丹生都比売』を借りる。帰ってくると、ちょうどSpring Valley Breweryの試作品第3弾「JZB」が届いた。次は期日指定で届く予定の「アフリゲム」だっ!。

 夕方から少し台所を片付けながらビールを開ける。岩手に出向中の同僚に敬意を払って、キリン一番搾りの岩手産ホップバージョンを一缶だけ買っていたのだ。通常の一番搾りよりも香りがはっきりしているように感じる。この日、サントリーのフレンチルージュという新しい発泡酒も飲んだのだけれど、こいつは外れ。サントリーのプレモル黒はこの季節の必需品なのだが、サントリーという会社の商品、プレモル以外は外れることが多いと思うのは私だけだろうか。

楽日
 朝といっても10時過ぎだが、新聞を取りに行ったら、『監督不行届 行き届きDVD BOX』が届いていた。そういえば、AMAZONで予約していたよなぁ。

 ハリーの姿が見えなくなったご近所猫ポイントに行ってみる。ハリーはやっぱりいなくて、シュヴァルツだけが塀の上で日向ぼっこしてました。因みにシュヴァルツと普段会うのは朝早くが多いので、堀の上にいる姿は結構珍しいのだ。

20141123schwarz


 朝食後、自転車に乗って少し離れた郊外型書店にコミック雑誌を探しに行く。残念ながら、お目当ての雑誌はすでに売り切れ。仕方がないので、一度家に戻る。ただ、本屋に行く途中で木の実を啄むツグミを発見。今シーズン最初の目撃。もう少しすれば、もっと目につくようになるのだろう。

20141123duskythrush


 中虎が下拵えしてくれた昼食の仕上げをし、仔虎と仔龍に食べさせる。昼食後しばらくして、キリンから「アフリゲム」の6本セット(グラス2種類含む)が届いて、後顧の憂いがなくなったので、市内中心部の大型書店へコミック雑誌を探しに行くことに。

 まあ、コミック雑誌は見つかったのだが、リアル書店の怖いところは、ネット以上に目的以外のものが視野に入ってくること。図書館で借りて実際に読んでみて、ちょっと欲しいなぁと思っていた『サンリオSF文庫総解説』、実物が並んでいるのを見るとつい買い物かごに入れてしまった。その他にも、あれとかこれとか。久しぶりの散財で、詳細はこちら

 ところで、ダブル表紙仕様の『サンリオSF文庫総解説』の表紙グラビアを飾っている西田藍さん、なかなかエキセントリックな人で『総解説』でもP.K.ディック『ヴァリス』の項目を執筆している。隔月刊になる直前のSFマガジンの表紙も飾ったみたいで、この号は品切れ。月刊最後の号ということでもあったので、買っておいてもよかったかもしれない。『SFマガジン』、『奇想天外』、『SFアドベンチャー』、『SF宝石』に『野生時代』をプラスって感じで月に何冊も雑誌を買っていたのは、今となってははるか昔の夢物語か。

 夜、JZBと『監督不行届』の開封の儀を行う。JZBはベリーの香りもし、爽やかな飲み口でおいしかったけれど、ビール感やアルコール感はほとんどなかった。独歩ビールのマスカットピルスはそれなりにビール感があったのだけれど、ここまで来たらフルーツビールというよりフルーツカクテルかも。

 『監督不行届』は夕食後に家族で鑑賞。原作は読んでいたが、アニメになるとまた違った面白さがある。エンディングテーマが毎回変わって、それも楽しいのだが、仔虎の年齢不詳ぶりがまたも明らかに。なんでゲッターロボのテーマソングがわかるんだろう(アニメタル経由なのか自主学習の結果なのかは不明)。

 持って帰ったデータだが、コミック雑誌クエストで予想以上に「行動力」を消費してしまったので、結局開くことのないまま、休日は終了。

« 今週の音源(11/17から11/21) | トップページ | 今週の音源(11/25から11/28) »

cats everywhere」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/60713945

この記事へのトラックバック一覧です: 三連休だらだら日誌:

« 今週の音源(11/17から11/21) | トップページ | 今週の音源(11/25から11/28) »