2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今週の音源(12/1から12/5) | トップページ | 今週の音源(12/8から12/12) »

相変わらず酔っている休日

 アマツバメのオイルとオイルエレメントを交換に行く。次のエレメント交換はいよいよ大台。思ったより時間がかかった。とりあえず、15万キロは行かないと。

 夜、シルクヱビス2缶空ける。色が薄い。梨木香歩『丹生都比売』も無事読了。というか、これが短編集だと意識せずに借りていたのだよなぁ。タイトル作は短編というより中編か。

 図書館で借りた本を全部読んでしまったので、先日買った夢枕獏を2作続けて読了。

 日曜、図書館分館で小路幸也『モーニング』を借りて、その日のうちに読了。登場人物が私より一つだけ年上でちょっと懐古的感情が生まれる。それと読み終わってから、気付いたのだが、英文タイトルは「morning」ではなく「mourning」。ちなみに私のハンドルもmournbladeである。

 思い立ってというか、時間がないことに気付いて仮面ライダー映画の前売り券を買いに行く。次の土曜日が公開日。思えば前回から親子ペア券が買えなくなり、大人2枚になってしまった。当たり前のことだが、何となく感慨深い。

 夕方、『モーニング』を返却したついでに、開架にあった本と予約したら早速確保されていた本を借りる。
小路幸也『コーヒーブルース』
西尾維新『鬼物語』
森見登美彦『有頂天家族』
森福都『漆黒泉』

 シュヴァルツには二日とも会えて、少し遊んだり、餌を上げたりしたが、仔龍から聞いた子猫ポイントをチェックしてみたものの、残念なことに子猫たちの姿を確認できず。ただ、図書館の帰り、シュヴァルツとは別の黒猫に会う。スマホを片手に不審な動きをしている人の視線の方向にその黒猫はいた。木の上に潜んだところを撮影したが、写りがあまり良くない。でも、こんなことをしている私自身が充分不審人物だ。

20141207blackcat

« 今週の音源(12/1から12/5) | トップページ | 今週の音源(12/8から12/12) »

cats everywhere」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/60849587

この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらず酔っている休日:

« 今週の音源(12/1から12/5) | トップページ | 今週の音源(12/8から12/12) »