2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« ご挨拶 | トップページ | 今週の音源(1/5から1/9) »

年始の音源(1/1から1/4)

 日付が変わって最初にしたことは家族で初詣。『ゆく年くる年』の途中で家を出て、徒歩で近所の神社に向かう。これまで知らなかったのだが、地元蔵元が振る舞い酒をしていることを聞いて、出かけてみることにした。真夜中の神社は思いのほか賑わっていて、昼間よりも参拝者が多いくらい。振る舞い酒をしていたのは田中醸造場、酒は「白鷺の城」のにごり酒。零時過ぎだというのにすでに樽は空になりかけていた(まあ、樽といっても実質半分しか入らないのだけれど)。お参りを済ませた後、残念なことに土師小皿ではなく、白磁小皿だったが、杯2杯いただく。

 初詣を終えて、夜は大鶏老も一緒におせち。お酒は木下酒造の「玉造 福袋」。少し甘めだが、すっきりとしていて名前も正月らしくていい感じだ。

 二日はひたすら年賀状のあて名を書く。なんとか投函に行く。ご近所猫ポイントにシュヴァルツとタビーに会う。シュヴァルツはいつも通りだったが、タビーの右目がほとんど開いていない。怪我なのか病気なのかはわからないが、治ればいいのだが。
 
 三日は現場のゲニウス・ロキに挨拶しに行く。家族も一緒に行ったが、仔龍の目的は別で私が年末に見たエナガを見ること。正月三賀日ということもあって、ちょっと寝坊して出発したら、山陽道神戸北出口は神戸三田プレミアムアウトレットへ行く車で渋滞。平日の朝夕にした通らないので、バーゲン渋滞は想定外。しかし、渋滞中に道路横の茂みにジョウビタキが止まっていて、仔龍はご機嫌。

 渋滞を抜けて、ようやくゲニウス・ロキに挨拶。昨年の夏に遷座したばかりなので、本殿・拝殿などの建物が新しく、植栽もほとんどないので森厳さのかけらもないが、年明け早々降った雪がまだ残っていた。お参りした後、仔龍は軒下に残っていた雪を使って雪だるまを作っていた。家の周りでは全く雪が積もらなかったので、少しは気が晴れたようだ。

 そこから、仔龍にとっては本来の目的である野鳥観察に向かう。現場自体は入れないが、神鉄二郎駅周辺の有野川土手やお寺の周りを散策して野鳥を探す。最初に目につくのはツグミとヒヨドリ。どちらも集団でいるので、かなり目立つ。次に年末に私がエナガを見つけたポイントに行ってみたが、ツグミやヒヨドリの姿は見えるものの、肝心のエナガは居らず、仔龍はガッカリ。気分を変えて、山際の布袋寺の方に行ってみる。すると寺の植込みの中にメジロの群がいるのを発見。メジロは集団でいることが多いが、20羽余りの群を見かけたのは初めてかも。しばらく観察していると、寺に隣接する熟した実を抱えた柿の木と植込みの間を往復し、柿の実を啄んでいた。

20150103white_eye


 メジロの群を見た事で、仔龍のテンションはやや回復したものの、まだご不満な様子だったので、最後に有野川の土手を散策してみることにした。普段はカワラヒワの群を見かける場所で、桜の枝の周りを飛び回っている小鳥を仔龍が発見。よく見てみると、コゲラである。そして、そのコゲラをは眺めていると、道の反対川にある茂みで聞いたことのある囀り。なんと、そこにはエナガの集団がいた。仔龍の執念が実ったのか、また連れてくるのが面倒だなと思った私にゲニウス・ロキがサービスしてくれたのかは定かではないが、仔龍のテンションは最高潮。しばし、その場に佇んで観察会である。第三者から見ると土手道で身じろぎもせず立ち止まっている家族連れというのはちょっと変かもしれない。コゲラはメジロ以上に動きが速いのと持っていたデジカメが高倍率ではなかったこともあって、いい写真は取れていないのだが、仔龍は満足したようで、無事に家路につくことができた。
 
 4日は再び年賀状を出しに本局まで歩く。途中でメジロを見かける。山茶花の植え込みは国道に面したところでも狙い目。それにしても、バードウォッチングの本に書かれていた「毎日のように狩りをしているミサゴ」に出会える日はいつになるのだろう。やっぱり、繁殖期待ちかなぁ。

岸田教団&THE明星ロケッツ / hack/SLASH(2014) / Warner Bros. Entertainment Inc.
AREA 51 / Judge the Joker(2014) / The Devil's Own Records

« ご挨拶 | トップページ | 今週の音源(1/5から1/9) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/61058790

この記事へのトラックバック一覧です: 年始の音源(1/1から1/4):

« ご挨拶 | トップページ | 今週の音源(1/5から1/9) »