2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 今月の本・雑誌(2015年1月) | トップページ | 今週の音源(2/2から2/6) »

ネコ、ジビエ、トリの休日

 明石市立文化博物館で開催されていた岩合光昭写真展「ねこ」を見学。学生時代、短い間だが猫と共同生活をしていたこともあって、基本的にネコ好きな私。一応、他の家族もネコ好きだし、『世界ネコ歩き』も見ている関係上、写真展を見学に来たのだ。

 私とか仔龍にとっては、写真に映し出された猫の愛らしくもたくましい姿は当然のこととして、岩合氏がなぜあそこまで警戒されずに撮影できるのかを知りたかったのであるが、そのあたりは展示できるものでも、言葉にできるものでもないのだろう。

 昼食はレストランMOMOKAへ。ちょっと予約を入れた時に勘違いしていた結果、私と中虎、仔虎がジビエのコース(ジビエのランチのつもりだった)、仔龍は但馬牛のランチ。コースが前菜にスモークや生ハム、タタキにした猪鹿肉、猪肉団子入りのスープ、メインは鹿肉のステーキで、デザートはリンゴとバナナのパウンドケーキ。実においしかった。このレストランとは会社のイベントやフェイスブック上でちょっとだけ関わりがあったこともあって、帰りにシカのソフトスモークを貰う(家に帰ってから食べたけれど、なかなか野趣あふれる味で濃い目のビールに合う感じである)。

20150131shoebill

 神戸どうぶつ王国へ。ポートライナー乗車券付の入場券があったので、それを買って「京・コンピューター前」駅へ。駅から見ると、施設の屋根には「花鳥園」の文字が残っていた。

 運営主体が変わって、前に来た時(運営主体が変わる直前)より、清潔で何となく活気があるような感じ。それはともかく、この日の本命はハシビロコウ(穴はネズミ)。前にネズミを見た池のエリアはワオキツネザルがやって来たこともあって、ネズミの巣穴も埋められ、すっかり駆除が完了した様子。ちょっと残念。

 肝心のハシビロコウ、露天の展示スペースで飼われていた。アフリカ産の鳥なので寒くはないのかとちょっと心配になる。それと上野動物園で見た個体やテレビ番組で見たものと比べると動きが在り過ぎ。何だかイライラしているようで、飼育環境だけではなく観覧者との距離の近さがストレスになっているのかも。

 まあ、念願のハシビロコウを見ることができて、仔龍は満足していたが、ハシビロコウ関係のグッズのしょぼさに怒っていた。確かに可愛らしさもなく、再現性も低いとなれば買う意味はないな。

 帰りに大久保のイオンでDay of the Dead Beerの「IPA」と「Porter」を見つけて買う。この会社のラベルデザイン、サイコー。

20150131dayofthedeadbeer

 日曜は図書館分館へ行き、予約図書を借りる。ようやく、物語シリーズも読み終えることができる。
 西尾維新『終物語(下)』、『終物語(続)』
 桜庭一樹『ゴシック ブルー』

« 今月の本・雑誌(2015年1月) | トップページ | 今週の音源(2/2から2/6) »

Museum」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/61213489

この記事へのトラックバック一覧です: ネコ、ジビエ、トリの休日:

« 今月の本・雑誌(2015年1月) | トップページ | 今週の音源(2/2から2/6) »