2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 日帰り旅行「三次ミュージアムツアー」 | トップページ | 一日だけ休み »

今週の音源(7/19から7/20)

 イベントの準備とイベントそのもので怒涛のように過ぎた二日間。イベントの司令塔はどちらかというと風呂敷を広げるけど畳めないタイプなので、前日になっても風呂敷を畳む方に気を取られ、手伝うといっていた準備にも表れず。まあ、予想されたことではあるけど。で、もう一人の同僚としょう油鯛の中に食用染料で色を付けた水をひたすら詰め込んで、昼の部の準備は終了。シンクと水道は窓際になるので、ブラインドがあっても輻射熱が・・・。夕方、閉館後全員で飾りつけをし、準備ができたかに思われたが、 当日のプログラムの追加を作るとかで居残り。

20150719event

 イベント当日も開始時間に直前になって思いついたように会場のデコレーションの追加を始めたので、司会進行役が開始時間に間に合わなくてどうすると叱る。面倒である。
 
 それはそうと、イベントでは想定外の出来事が・・。参加者数が予想をはるかに上回ったのだ。3連休の最終日であったこと、直前に台風が来たこと、周辺の保育所・幼稚園及び小学生低学年にはチラシを各戸配布したことなど相乗効果で最終的には想定した人数の4から5倍は来たのではないか。

 どのブースも来場者の対応に追われていたわけだが、私もスタッフに現場を任せ、ほとんどの参加記念に配っていたカードの印刷とカットをしていたような気がする。

 夕方、何とか事故もなく、イベントは終わり、後片付けをする。本来使い捨てにになる道具をまとめて、捨てようとしたら、イベント担当が「再利用できないか」と言ってくる。仕方なく、捨てないことにしたが、悪い予感がしたのだった。

 イベントの後は打ち上げも兼ねて、課の飲み会。まあ、楽しい時間ではあったのだが、勘定を済ませて店と出てみると皆の姿はなく、私だけが別方向ということもあって、余韻も何もない終わり方だった。

BLACK SABBATH / S.T.(1997;1970) / Teichiku(Vertigo)
BLACK SABBATH / Paranoid(1997;1970) / Teichiku(Vertigo)
BLACK SABBATH / Master Of Reality(1997;1971) / Teichiku(Vertigo)
BLACK SABBATH / Black Sabbath Vol.4(1997:1972) / Teichiku(Vertigo)

« 日帰り旅行「三次ミュージアムツアー」 | トップページ | 一日だけ休み »

Museum」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/62237243

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(7/19から7/20):

« 日帰り旅行「三次ミュージアムツアー」 | トップページ | 一日だけ休み »