2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 六連勤前の休日 | トップページ | 三連休 »

今週の音源(7/5から7/10)

 今週は六連勤。初日はギャラリートーク。午前中に最終確認をしようと思っていたのだが、そこに一般の方から質問の電話。質問の電話というのもいろいろあるのだが、この日の電話は一番質の悪いタイプで終わるまで2時間半かかった。

 気を取り直して、午後一番にギャラリートーク。テーマ展示室の好きなところを30分程度で解説する。私が選んだのは「環境」というテーマ展示で、表面上は旧石器から弥生時代の通史展示にも見えるところ。「遊動」と「定住」をキーワードにテーマ展示を読み替えること。事前に他の課にも声をかけていたので、ボランティアの方々も聞きに来てくれて、それなりに盛況。ちょっと話足りなかったことあるけれど、それはそれで良かったかも。

 ギャラリートークの後、イベントに備えて、担当者と「金魚風すくい」をとりあえずやってみる。「ポイ」は一番厚みのあるものを用意したので、小さな子供でも楽しめそうな予感。どこまで受けるかは予想できないが、楽しみではある。

20150705goldfish

 イベントが近づく中、最後の広報活動や最終的な消耗品の購入。町内の小学校(低学年)・幼稚園・保育園へのチラシ配布とホームセンターでの買い出しに付き合う(運転手用務)。まあ、担当者が熱心に取り組んでいるので、多少の手助けは必要だろう。それに同期の人間からお願いされたこともあるしなぁ。

 職場の供覧資料の中に奥田元宋・小由女美術館で開催中の「島田ゆか絵本原画展」チラシが入っていた。島田ゆかは我が家(だけではないだろうが)では圧倒的な支持を集めている絵本作家で見に行く前提でチラシをコピーして帰る。ちなみに、同じ三次市内にあるみよし風土記の丘ミュージアムでは同時期に「海洋堂フィギュア展」が開かれているので、ある意味一回で二度おいしいのかも。家族会議の結果、週末に日帰りで三次に行くことに決定。密かに計画を練っていた丹後古墳紀行については延期することになった。

 家でちょっとしたネズミ騒動。中虎と仔龍の寝ている部屋の壁から音がするらしい。一応、ネズミの忌避剤とを散布し、ハーブ系香料を焚いて様子見。

人間椅子 / 二十世紀葬送曲(1999) / meldoc
人間椅子 / 怪人二十面相(2000) / meldoc
人間椅子 / 黄金の夜明け(1998;1992) / meldoc
BLACK SABBATH / S.T.(1997;1970) / Teichiku(Vertigo)

« 六連勤前の休日 | トップページ | 三連休 »

Cultural Whispers」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/62015446

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(7/5から7/10):

« 六連勤前の休日 | トップページ | 三連休 »