2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

bijin-tokei

« 三連休中の二連休 | トップページ | 祭りと後片付けの休日 »

今週の音源(10/13から10/17)

 朝、ご近所猫ポイントに行くと、生タイプのエサの小袋と猫缶が二つずつ放置。どうも夜のうちに餌をやったのはいいが、片付けずに帰った人がいるようだ。ゴミが放置されていたお宅の方もシュヴァルツたちを見守っている方々だが、このようなことが続くと、気分を害されると考え、空き缶は隅の方へ寄せ、小袋のごみは持って帰る。

 火曜日は本来は休館日なのだが、現場の開始立ち合いのため、出張。現場自体は家から近いのだが、これまで実行部隊としては全くかかわってこなかっただけに不安も多い。現地で打ち合わせの後、今度は会社に行き、調査機材を運ぶ。機材置き場にする集会所の鍵をまだ預かっていないので、機材は一度自宅に仮置き。大型カメラやとりあえず使う遺物コンテナなど、そこそこの量になる。

 一日置いて、木曜から現場。機械掘削を始めたとたんに違和感が・・。何だかガチガチに固まっている。対象としている土地はコンクリート擁壁で囲まれていて、その部分がすでに掘削されていることは聞いていたが・・。たまたま見に来られた土地所有者の方のお話では擁壁の内側については土地改良を実施したとか・・。一瞬絶句、そんなこと聞いてないし。

 ともあれ、土置き場の状況をにらみながら機械掘削・包含層掘削・遺構検出。この時点では奈良時代の遺物は出るものの、遺構密度は希薄。すでに大きく削平を受けている公算が強くなった。月末には調査委員会もあるのだが、何も出ないことにも意味があるとはいえ、本当に何も出なかったらどうしよう。今年の調査区は駅館院想定箇所なのだが・・。

 現場は田畑に隣接しているので、合間に自然観察。今まで意識したことがなかったが、この季節になってもツバメはいる。それと蝶がかなり乱舞しているのが目立つ。モンシロチョウ・モンキチョウが多いのだが、タテハチョウもそれなりにいて、求愛行動というか交尾もしているよう。この季節からだと蛹で冬を越すことになるのか?

20151017butterflies

PAGENT / 奈落の舞踏会(1987) / Made In Japan Records
PAGENT / 螺鈿幻想(1986) / Made In Japan Records
PAGENT / 仮面の笑顔(1987) / Made In Japan Records
PAGENT / 夢の報酬(1989) / King Records

« 三連休中の二連休 | トップページ | 祭りと後片付けの休日 »

cats everywhere」カテゴリの記事

Cultural Whispers」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/62644559

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の音源(10/13から10/17):

« 三連休中の二連休 | トップページ | 祭りと後片付けの休日 »