2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

書斎の住人

  • ヴァルキリー
    うちの部屋に棲息するフィギュアたち
無料ブログはココログ

« 不在期間に関するメモ(201702) | トップページ | かくも長き不在期間に関するメモ(201704) »

かくも長き不在期間に関するメモ(201703)

 講演会は何とか済む。別の講演会と日程が重なっていて、いい意味でも悪い意味でも常連の何人かが来なかったので、聴講者の顔ぶれや感想が新鮮。
 開校一か月前のタイミングで、仔虎の入学説明会。なんだか遅すぎるだろう。でも、担当者はこれでもぎりぎりだと思っているのだろう。私の勝手な想像だが、知事マターの学校なので、知事選前に前倒しで開講すべしということで、実質1年開校が早まったのではないか?1年遅れていたら、個人的には困ったことになっていたのも事実だが、シェアハウスを契約する上や実習を受ける際の障害保険の準備とか引っ越しのことを考えるとせめて2月下旬に説明会を開いてほしかった。
 最後の委員会で報告書の内容を提示できなかったことで、委員の先生方に突っ込みを入れられる。一応、資料はないものの内容について答弁。自分の表面を取り繕う態度に嫌気がさす。そして、結局綱渡りになってしまった報告書。工程管理が甘いと上司に注意されたが、その前に注意する相手がいるのでは。
 最終的に埒が明かず、自ら手を下し、図版の指示。ギリギリのタイミングで納品を迎えることになった。一緒に報告書を作っていた同僚は出向して昇任するする。なんとも言えない。

図書館で借りた本
 海猫沢メロン『頑張って生きるのが嫌な人のための本』
 西尾維新『掟上今日子の家計簿』
 松本祐子『魔女は真昼に夢を織る』

« 不在期間に関するメモ(201702) | トップページ | かくも長き不在期間に関するメモ(201704) »

日々のこと」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29579/65723700

この記事へのトラックバック一覧です: かくも長き不在期間に関するメモ(201703):

« 不在期間に関するメモ(201702) | トップページ | かくも長き不在期間に関するメモ(201704) »